体位は状況に合わせて選択

座位

座位でもOK

腹臥位

腹臥位でもOK